Blogブログ

プラスワンで快適!便利!屋上空間|大阪・神戸の新築戸建・注文住宅はカラコル

2018.03.08

<br />
<b>Notice</b>:  Undefined variable: data in <b>/home/sites/heteml/users/0/8/0/08047/web/caracol-house.jp/system/program/lib/qiqFramework.php(267) : eval()'d code</b> on line <b>139</b><br />

誰もが憧れる庭つきのお家。芝生の上で遊んだり、BBQをしたりと、夢が広がりますよね。

ただ、「広い敷地でなければ庭を持つのは無理」とあきらめていませんか。

カラコルには、敷地を有効に最大限活用する設計力、発想力があります。狭小住宅や住宅密集地など、

敷地に限りがあるなら立体的に。そう、「屋上」の活用を提案しています。

屋上を活用すれば、延べ床面積が広がり、外でありながら、

住まう人だけのプライベートな空間にすることができるのです。

カラコルが屋上空間の活用によって実現した夢や提案をいくつかご紹介しましょう。

 

今、「グランピング」が流行っているのはご存知ですよね。

グラマラス(glamorous)とキャンピング(camping)を合わせた造語で、贅沢な空間で満喫するキャンプのこと。

各地にグランピング施設がありますが、屋上空間があれば、

わざわざお出かけしなくても、お家でグランピングができるのです!

テーブルやラグを設置して、スタイリッシュな「アウトドアリビング」にすることも可能。

休日にブランチを楽しんだり、ホームパーティーを開催したり、

夜になれば星空を眺めながらお酒を飲んだりと、とても贅沢で優雅な時間を過ごせます。

ハンモックやガーデンパラソル、ランタンなど、

お気に入りの家具や雑貨などをプラスしていくのも楽しいですね。

屋上ではガーデニングや家庭菜園も可能。

都心部でも自然を身近に感じられ、お子さまの情操教育にも役立ちます。

道路への飛び出しや車などの心配がなく、不特定多数が集まる公園などは違って、

お子さまやワンちゃんを安心してのびのび遊ばせることもできます。

日当たりもいい屋上は、他人の視線を気にせず、洗濯物や布団を干せるなど、家事にも活躍。

このようにメリットがいっぱいですが、

屋上には、雨漏りをはじめデメリットも伴い、防水処理、強固な構造などが欠かせません。

カラコルでは屋上設置のデメリットを高い技術力と施工力でクリアにしています。

●防水について

屋上は屋根がフラットな形状になるので、雨や雪が溜まりやすくなります。

しかも、ガーデニングで水を使ったり、お子さまのプールを置いたりすることもあるので、

しっかりとした防水工事が必要です。

カラコルでは、防水性、耐久性に優れている金属防水・スカイプロムナードを採用。

不燃材料なので火に強く、揮発性塗料(VOC)を使用しない安全性も魅力です。

●強度について

カラコルでは建築基準法で定められていない2階建て住宅など全棟で構造計算を行います。

屋上を設置する場合も構造計算に基づき、綿密に設計・施工するので、安心です。

●耐荷重について

屋上を緑化する場合、建物への耐荷重も必要です。

構造計算に基づく設計・施工に加え、軽量土壌を使って積載荷重を軽くするなど、細部まで計画しています。

 

●安全性について

屋上で安心して過ごせるよう手すりやフェンスを設けるなど、落下防止対策も万全。

インテリアを設置する際は、強風で飛ばされない重さのあるものを選んだり、頑丈に固定するしたりします。

また、周辺に高いビルやマンションがある場合はプライバシー対策も怠りません。

もちろん、定期的なメンテナンス、暮らしの変化に伴い、

屋上を使用しなくなった際のリフォームなどにも対応しています。

階段を上がった先に夢が広がる「プラスワン」をカラコルで叶えませんか。

 

一覧にもどる

お問い合わせはこちら
0120-87-8013(ヤマヒサ住宅事業部)お気軽にお問い合わせくださいませ。