Blogブログ

お客様と一緒にヒノキの森・見学バスツアーに行って参りました♪

2017.08.08

<br />
<b>Notice</b>:  Undefined variable: data in <b>/home/sites/heteml/users/0/8/0/08047/web/caracol-house.jp/system/program/lib/qiqFramework.php(267) : eval()'d code</b> on line <b>126</b><br />

こんにちは、カラコルです。

7月15日(土)、ヒノキの森・見学バスツアーに行って参りました♪

カラコルで採用している国産ヒノキ天然無垢材ブランド「 乾太郎(たくみ かんたろう)」のヒミツに迫るため、いざ産地の岡山へ。

カラコルのお客様だけでなく、当社の設計士や現場監督、コーディネーター、プランナーも現地でしっかり勉強してきましたよ。

 

乾太郎がどれほどすごいかということについては設計担当のブログ院庄に行って来ました」(http://caracol-house.jp/news/00000068.htmlにてご紹介していますので…

本記事では楽しいツアーの様子をダイジェストでお届けします(*^_^*)

乾太郎を製造している「院庄林業」の加工場に到着したツアー参加者一行。

目の前でヒノキがどんどん皮をむかれ、カットされていきます。

20~30坪の家で換算すると、年間約2万5000棟分もの丸太が製造されているですって。

ご自身のお家に使われている木材とあって、見学するお客様の目も真剣そのもの。

積極的に質問されていました。

加工場を見学した後はお待ちかねのランチタイム♪

岡山県津山市名物のホルモン焼きうどんをいただきました。

コクがあって、おいしい!!

さて、腹ごしらえの後は苗場へ。

画像をご覧ください。こ~んな気持ちのいい環境でスクスク育っているんですよ。

詳しいご説明は設計担当のブログ「院庄に行って来ました」でどうぞ(^-^;

続いて本日のメインである山へ。

お天気やタイミングの問題で、伐採の様子を見られることはなかなか無いんだそうですよ。もう、大興奮!

ちょっと見分けにくいヒノキ、その違いは…こちらも設計担当ブログで詳しく説明しています。

そしてツアーの最後には

山田養蜂場「ぶんぶんファクトリー」へ立ち寄りました。

スイーツ好きの女性参加者からは、ここがツアーのメインではという声も?!

ハチミツがトロ~リかかったソフトクリームやミツバチの焼き印が可愛いどら焼き、おススメですよ。

というわけで駆け足のツアーレポートとなりましたが、いかがでしたか?

カラコルでは随時楽しいイベントを企画しています。ぜひご参加くださいね。

http://caracol-house.jp/events/

 

 

一覧にもどる

お問い合わせはこちら
0120-87-8013(ヤマヒサ住宅事業部)お気軽にお問い合わせくださいませ。