Staff Blogスタッフブログ

あなたは都心派?郊外派?

2018.09.13

一戸建てを新築する際、重要なポイントのひとつが「立地」です。中でも都心に一戸建てを新築するか、郊外に一戸建てを新築するか、悩まれるのではないでしょうか。

狭小地でも利便性を重視するなら都心、広さや環境、予算を重視するなら郊外とお考えと思います。そこで、一戸建てを新築する立地として、都心と郊外を比較しながら、カラコルで一戸建てを新築するメリットをご紹介します。

郊外の新築一戸建て、玄関と植栽

【敷地の広さと土地の価格】

一戸建ての新築は、4人家族が暮らす3LDKで、リビングダイニングキッチンが12?15帖、洋室が3室、バスルーム、洗面室、トイレ(2ヶ所)の間取りが標準的。この間取りの場合、敷地の広さは3階建てなら狭小地の範囲の15坪程度、2階建てなら30坪程度となります。

土地の価格は形状や方角、利便性などで変わりますが、大きくはエリアによって決まります。国税庁が相続税や贈与税の財産を算出するために、路線(道路)ごとの土地評価額を毎年公表しているのでチェックしてみてください。

http://www.rosenka.nta.go.jp

郊外の新築一戸建て、外観と植栽

▼都心

国税庁の土地評価額も実際の価格も高め。駅に近いほど価格は上昇し、一戸建てを新築できる敷地も少なくなりますが、狭小地の3階建てなら手が届きやすいです。

▼郊外

国税庁の土地評価額も実際の価格も安め。広さも十分に確保できます。

【住環境】

一戸建てを新築し、長く暮らしていくためには、生活や通勤・通学など、住環境を見極めることが大切です。

▼都心

人通りが多くにぎやか。外灯の数も多く、夜遅い帰宅や一人歩きも安心といえるでしょう。駅近で商業施設や公共施設、医療機関も充実し通勤・通学に便利。子育てでは学校や塾、習い事の選択肢が増えます。一方、交通量の多さや電車の騒音、治安、土地・間取りによっては日照の問題などのデメリットも。

▼郊外

緑にあふれ、静かで健康的な暮らしができます。また、大型商業施設は郊外にあることが多く、マイカーがあれば買い物に便利です。都心に比べると近所付き合いが親密で声掛けや見守りなどもあるので安心。子どもの情操教育にも効果的といえます。駅が遠い、電車・バスの本数が少なく通勤・通学や移動に不便、人通りが少なく、夜間の帰宅や一人歩きは心配というデメリットも。

【資産価値】

一戸建てを新築後、転勤や子どもの独立など、家族構成やライフイベントの変化によっては売却や賃貸の可能性もあります。その時、売却額や家賃の基準となるのが資産価値。とくに土地が資産価値に大きく影響します。

▼都心

固定資産税など維持管理にコストを要しますが、ニーズが高いので狭小地でも資産価値はほとんど下がらず、将来、売却や賃貸する際に有利です。

▼郊外

都心に比べる資産価値は低くなりますが、恵まれた環境や子育てしやすいといったブランド価値の高い街、そういったイメージで開発されていく街もあるので、資産価値が上昇していく可能性があります。

大阪で新築一戸建て、立地と外観

では、都心・郊外それぞれで一戸建てを新築するメリットをご紹介しましょう。

 

【都心に暮らすメリット】

公共交通機関や商業施設、医療機関、教育機関が充実し、買い物や通勤・通学に便利。子どもに高水準の教育を受けさせることが可能です。将来の売却や賃貸の需要も見込めます。

狭小地でもとにかく便利なところに住みたい、新しい情報やトレンドに敏感でいたい、資産価値が高く、優良な家・土地を残したい人には都心が適しているといえるでしょう。

▼都心で新築するカラコルの一戸建てのメリット

カラコルは都心に多く、手が届きやすい狭小地の一戸建ての新築が得意。長年培ってきた設計施工力を強みに、誰もが憧れる庭付き一戸建てを屋上空間によって実現したり、インナーガレージを活用して大容量の収納を設けたりと、画期的なアイデアと間取りで狭小地とは思えない広々、快適な一戸建ての新築を提案することが可能です。

大阪で新築、狭小地の屋上施工例

【郊外に暮らすメリット】

都心と同じ住宅価格でもより広い一戸建てを新築できます。自然環境に恵まれ、健康な暮らし、オンとオフを切り替えた豊かな暮らしが叶うことも魅力です。広い庭でガーデニングや家庭菜園、バーベキューを楽しんだり、子どもをのびのびと育てたい人には郊外が適しているといえるでしょう。

▼郊外で新築するカラコルの一戸建てのメリット

広い敷地を活かし、より自由で他にはない間取りを提案。平屋造りや大開口など贅沢な造りの一戸建ても可能です。さらにカラコルはエクステリアのデザインも得意。健康で穏やかなスローライフを満喫できるマイホームを叶えていただけます。

新築一軒家、自然に囲まれた立地

都心にも郊外にもそれぞれメリットがあり、どちらに一戸建てを新築するかは、家族でじっくり話し合うことが何より大切です。今の暮らしはもちろん、家族一人ひとりの将来まで見据え、どんな住まい・間取り・ライフスタイルがもっとも幸せなのか考えていきましょう。

もちろん、カラコルでは都心・郊外での土地探しから設計、施工、アフターサービスまで行うので、まずはお気軽にご相談ください。

 

★理想の家づくりを実現した人たちがやっている『理想の暮らし診断』はコチラ↓
https://life-style-mining.com/shindan001/yamahisa.html
無料ですので、是非お試しください。

お問い合わせはこちら
0120-87-8013(ヤマヒサ住宅事業部)お気軽にお問い合わせくださいませ。