Staff Blogスタッフブログ

健康住宅はナチュラル年末大掃除で幸せ住宅に!

2018.12.13

12月になると気になるのがマイホームの大掃除。リビングや水廻りはもちろん、普段は手をつけられないところも掃除が必要ですよね。

最近は、卒入学などで部屋の模様替えを行うことが多く、ホコリや花粉も気になる春、気温が高く、掃除箇所が乾燥しやすい、紫外線による殺菌も期待できる夏、気候が良く、体が動かしやすい秋と、それぞれの季節に大掃除が推奨されて、寒い冬は掃除には不向きともいわれています。しかし、年末大掃除には意味があり、ぜひ行っておきたいもなのです。

《掃除は日本の心、日本の美徳》

大阪で新築、健康住宅のエコ掃除

そもそも掃除は、飛鳥時代、中国から伝わり、宮中に定着。当時は仏教思想に基づき、儀式や修行といった宗教的な要素が強いものでした。平安時代には庶民にも広まり、キレイにする目的と共に、神様や仏様のために、住まいや身の回り、身だしなみを整えるものとして人びとは掃除を行っていました。とくに年末の大掃除は、1年間たまった汚れをキレイにして、元旦に神様を迎える「煤(すす)払い」として、宮中でも庶民の間でも大切な行事だったようです。

こういったことから美徳としても位置づけられている掃除。寒い冬の掃除は確かに大変ですが、日本の大切な慣習であり、新しい年をキレイな心、キレイなマイホームで迎えるためにも大掃除を行ってはいかがでしょうか。

《掃除でお金が貯まる!?掃除後はマイホームに黄色を》

大切なのはわかるけれど、それでも年末大掃除は面倒、寒いからイヤ…ですよね。では、掃除でお金が貯まるといわれたらどうでしょう。

みなさん、「風水」をご存じですよね。風水とは、今から約四千年前に中国で発祥した気の力を利用した環境で、自分の衣食住、行動などにおいて運を開いていくもの。掃除にも深い意味と効果があるとか。体にたまった毒を出すトイレを掃除すると金運がアップ。起床して一日をスタートし、就寝で終了する寝室の掃除は仕事運、健康運がアップ。玄関の掃除は良い運、縁を招き、金運や対人運に恵まれるといわれています。運気が上がるなら寒くても大掃除しようと思いませんか。風水では黄色は金運を招く色とされているので、新築のマイホームのインテリアに取り入れるのもいいかもしれません。

《暮らす人と一戸建てのマイホームの健康にも効果発揮》

一戸建てのマイホームをはじめ、暮らす人にいろいろなメリットをもたらす掃除。その中で、もっとも有効といってもいいのが心と体に健康です。掃除をすると、達成感や満足感が得られ、気持ちがすっきりしますよね。医学的にも掃除はストレス発散や適度な運動になるとして推奨されているとか。健康のためにもなるなら、一段と掃除をしたくなりますよね。

昨今の一戸建ての新築は、健康を提案する住宅が増えています。もちろん、ヤマヒサの一戸建てのマイホームは、何よりも暮らす人の快適・健康を大切にした「ウェルネス住宅」がコンセプト。ヒノキや漆喰、珪藻土、い草の畳など自然素材をふんだんに使った健康住宅を実現しています。自然素材に加えて、シックハウス対策、一戸建てのマイホームの施工時に用いる建材や資材のノンケミカル化も徹底。より質の高い健康住宅をお届けしています。

そんなヤマヒサの健康住宅にいつまでも気持ちよく暮らしていただくためには、掃除も必要なのですが、ポイントとなるのが掃除に使う洗剤や薬剤です。私たちの身の回りには健康に影響を及ぼす可能性のある化学物質があふれています。掃除にも汚れがよく落ちるからと化学物質を使っていては、せっかく健康住宅が台無し。そこで、今年は、健康な一戸建てのマイホームにふさわしい年末大掃除を行ってみませんか。

《健康住宅の掃除にはコレ!ナチュラル掃除》

最近、ナチュラル掃除、エコ掃除といった言葉をよく耳にすると思います。これは重曹やクエン酸といった天然物質を使った掃除のこと。健康住宅を実現した一戸建てのマイホームにぴったりなのです。そのメリットを紹介しましょう。

▼エコロジーで地球にやさしい

ナチュラル掃除では天然物質を使うので、排水などで化学物質が流れて河川を汚染するといったリスクがほとんどありません。

▼デリケートな子どもやペットにやさしい

化学物質は体に害を及ぼすことがあります。とく小さなお子さまやペットは危険。化学物質を直接触ったり、なめたりは元より、掃除中に吸ったり、掃除後に残留した化学物質をなめても体に影響がないとはいえません。その点、ナチュラル掃除で使うのは天然物質なので安心。もちろん、掃除をする場所、素材も傷めにくいです。

▼アレルギーにも手肌にもやさしい

化学物質はアレルギーや手肌の荒れなどを引き起こす場合も。ナチュラル掃除に使う天然素材もゴム手袋の使用、換気といった掃除を行う際の基本的な配慮は必要ですが、刺激が少なく、ニオイもほぼゼロなので、アレルギーや手肌の荒れ防止もでき、安心して掃除できます。

▼リーズナブルでお財布にやさしい

重曹やクエン酸といった天然物質はリーズナブル。100円ショップなどでも手に入ります。しかも、掃除に使う量は少ないので、コストパフォーマンスにも優れています。

▼寒い年末掃除にやさしい

冬の掃除に化学物質を使うと、窓を全開しなければならないので寒い、乾燥で手が荒れる、二度拭きや二度洗いが必要なので面倒、時間がかかるなど、さらにデメリットが加わります。ナチュラル掃除はつけ置きなどが基本なので、ゴシゴシこすったりする力が不要。面倒な二度拭きや二度洗いもほとんど必要ないので、手間や時間も省けます。もちろん、手肌にもやさしいのも魅力です。

健康住宅のナチュラル掃除を紹介

では、健康住宅を実現した一戸建てのマイホームのナチュラル掃除に適した天然物質の特性を紹介しましょう。

◇ナチュラル掃除の代表。オールマイティに大活躍・重曹

重曹とは炭酸水素ナトリウム・重炭酸ソーダのこと。安全性が高く、お菓子のふくらし粉やコンニャクの凝固剤、胃薬の成分といった食用としても昔から重宝されてきました。性質は弱アルカリ性で、油脂の乳化、タンパク質の分解などが可能。粒子が細かくて水に溶けにくく、研磨作用もあるのでクレンザー感覚で使えて、レンジ周りや換気扇などの油汚れ、シンク、浴槽の汚れに効果的です。消臭効果もあり、お湯でしっかり溶かせば消臭スプレーにもなります。

◇ベタベタ油汚れを撃退する強さが魅力・セスキ炭酸ソーダ

重曹と炭酸ナトリウムの成分を混合したもの。重曹よりもアルカリ性が強く、重曹では落とし切れなかった頑固な油汚れを落とすパワーがあります。ただ、水に溶けやすくクレンザー的には使いにくいので、水に溶かしてスプレーにするとよいでしょう。血液や汗などタンパク質の汚れにも強いので、汚れた部分にセスキ炭酸ソーダをかけてもみ洗いするとすっきりです。

◇あらゆる「垢」にフルーツの酸っぱさが効き目あり・クエン酸

重曹と並んでナチュラルな掃除で人気のクエン酸。枸櫞(くえん)はミカンの一種で、爽やかな酸味があり、食品添加物やサプリメントの原料としても用いられます。酢と同じと思いがちですが、酢の主成分・酢酸とは異なり、刺激臭はゼロ。性質は酸性で、カルシウムの分解、アルカリ性の中和といった作用があり、とくに水アカや石けんカス、人のアカによる汚れの掃除に効果を発揮。シンクや水栓、シャワーヘッド、ポットの中にこびりついた白い汚れ落とし、トイレの黄ばみ、ニオイ消しにも使えます。水に溶けやすく、スプレーにすると便利。

◇食器、衣類が新品級にまっしろ!漂白はおまかせ・過炭酸ナトリウム

酸素系漂白剤として売られていることが多い過炭酸ナトリウム。炭酸ナトリウム(炭酸ソーダ)と過酸化水素を混合したもので、お湯に溶かすと過酸化水素が発泡して、色素を分解するので漂白剤として活躍。塩素系漂白剤と違ってニオイや刺激がないのも魅力です。漂白以外に除菌、消臭作用もあるので、食器や衣類の漂白、発泡力を活かして洗濯槽や排水管パイプの掃除に使えます。

健康住宅は重曹でキッチンを掃除

《やさしさに頼ってばかりはいられない?自然素材には要注意》

重曹やクエン酸を使ったナチュラルな掃除の方法はたくさんあり、ネットで検索すると星の数ほどヒット。一戸建てのマイホームの年末大掃除、健康住宅のキープに活躍する、やさしい天然物質なのですが、アルカリ性や酸性が強いので、念のためにゴム手袋を使いましょう。また、重曹はアルミ製品に使うと黒ずむ、クエン酸は塩素系洗剤と一緒に使わないなど、それぞれにデメリットがあるので、購入したパッケージの注意書きのチェックをお忘れなく。

もうひとつ、ご注意いただきたいのが自然素材への使用です。例えば、無垢材のフローリングは重曹を使って拭き掃除すると変色してしまう恐れがあります。無垢材のフローリングは水で固く絞ったぞうきんでの拭き掃除がおすすめです。

美徳、運気アップ、子どもの成長、そして心と体、住まいの健康にもつながる掃除。年末は何かと忙しく、大掃除は大変と思いますが、天然物質を活用したナチュラル掃除なら安心でラクラク。健康住宅で快適、しかもピカピカになった一戸建てのマイホームで、気持ちのいい新年を迎えてください。ヤマヒサは来年もお客様が安心・快適に暮らし続けていただける「健康住宅」にこだわってお届けしていきます。

健康住宅がこだわる天然物質で掃除

★理想の家づくりを実現した人たちがやっている『理想の暮らし診断』はコチラ↓

https://life-style-mining.com/shindan001/yamahisa.html

無料ですので、是非お試しください。

 

お問い合わせはこちら
0120-87-8013(ヤマヒサ住宅事業部)お気軽にお問い合わせくださいませ。